ヒートショックのない暮らしを…リフォームと断熱改修でスマートウェルネスを活用

リノベーション ,,,

before
160824_1
after
160824_3
after
160824_4
after160824_2

A 和室二間と縁側を一間つづきにして、LDKとパントリーに間取り変更しました。

before
160824_5
after
160824_6

B 浴室は在来浴室からシステムバスへ変更です。

before
160824_7
after
160824_8

C 脱衣場は半畳広げて、浴室の入り口を引き戸へ変更しました。

before
160824_9
after
160824_10

D キッチンの真後ろに大容量の食品庫を設けた事で、買い置きした物が沢山収納できるようになり、取り出しやすくなったので、使いやすくなりました。

before
160824_11
after
160824_12

E 今まで、仏間が玄関の正面の部屋でしたが、隣の部屋に仏間ごと移設しました。

before
160824_13
after
160824_14

F 玄関

before
160824_16
after
160824_15

リフォームに至った経緯

ワタショウさんとの出会いは、リクシルさんのショールームで開催された、リフォーム相談会に参加したことです。自宅の近所に事務所がある事は以前から知ってはいましたが、相談しようと思っていたタイミングで相談会を開催していたので、今まで増築を重ね住み続けてまいりましたが、元の部分は築50年にもなり、だいぶ老朽化した為、特に床のキシミがひどいのと、震災の影響か?隙間風がひどく冬場の寒さに耐えられなくなってきたので、この際、全面リフォームを依頼する決意をしました。そんな時に、施工会社のワタショウさんが、リクシルさんのショールームでリフォーム相談会を開催していたので、相談してみよう!とイベントに参加したことがキッカケ。

プランニングの工夫、特に気を付けた事

M様のお宅は昔ながらの玄関を開くと直ぐ居間があり、茶の間と台所が独立した間取りで、台所は北側の日の当たらない薄暗い空間で冬場も寒く奥様が炊事の際に家族と独立してしまうので、これからは、今どきのLDKスタイルで家族とコミニュケーションが取れる間取りにしてあげたいと思い、間取り変更プランをご提案さし上げました。
また、ヒートショックの無い暮らしをしていただきたいと思い、リフォームと合わせて断熱改修をご提案し、スマートウェルネスを活用して補助金を獲得できるように手続きを行いました。

間取り変更、全面リフォーム

築年数 約50年(一番古い場所で)
施工床面積 
1階/142.43平米
2階/ 40.84平米
工期 120日(四期に分けて工事)
費用 1800万円


ワタショウの家づくりとは?

無料で資料贈呈中

今すぐ資料請求 ワタショウ

ワタショウの家づくり

ワタショウのリフォーム

最近読まれている記事は?

内覧会の予約はこちら