2022.01.14

LOAN NEWSLETTER 2022.1月号 今後の住宅ローン減税制度は?

ニュースレター

「住宅ローン」は住宅購入の賢い「仕組み」。
より良い豊かな未来のために利用しよう!



2022年1月 最頻金利 年1.3%
【フラット35】S 当初10年間
(金利Aプラン)金利引下げ後 年1.05%

今月のテーマ!!
2022年「最新住宅ローン控除」はこうなるでお届けいたします♪
というテーマでお話しいたします。

昨年末 税制改正大綱が成立し 住宅ローン控除に関する大幅な改正が盛り込まれました。

⓵2022年住宅ローン減税の改正により 控除額算定にあたって
控除率が1%から0.7%引き下げられるほか 対象となるローン残高の
上限も引き下げられました。
⓶減税を受けるための所得要件 3,000万円 ➡ 2,000万円に引き下げ
⓷ローン控除期間 10年 ➡ 13年に延長
⓸残高上限の優遇が受けられる住宅の種類が増えた
優遇を受けられるのは長期認定優良住宅とその他一般住宅のくくりだけでしたが
ZEH(ネットゼロエネルギーハウス)と省エネ住宅の2つが追加されます。

認定基準の厳しい順に

長期認定優良住宅>ZEH>省エネ住宅


となり控除上限もこの順に大きくなります。

住宅選びのポイントは[性能]がメイン。地球にやさしく快適な暮らしができる住宅選びが
懐にもやさしいというわけです。
ですが、2024・2025年の新築については住宅ローン控除が縮小される方向で改正が予定され
基本的に 住宅ローン減税制度は今後ますます縮小傾向にあり 住宅取得の時期が早い方が
その特典は大きいと解釈されます。

そこで 皆さまへ お知らせです。

1月29日(土)、30日(日)には「家づくり勉強会」を開催いたします。



是非 この機会に学んでみてはいかがでしょうか?
皆さまからの お問い合わせ・ご相談 お待ちしております。

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-448-296

8:00~18:00(定休日 / 日・祝祭日)

有限会社 ワタショウ

〒963-7731 福島県田村郡三春町下舞木字石田250-1

©2022 Watasho Co., Ltd.

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.