2018.12.04

日本瓦屋根の棟瓦を軽量化で雨漏りの改善も行いました。

住宅リフォーム

before
after

日本瓦屋根の棟瓦を軽量化も兼ねて、雨漏りの改善を行いました。

弊社から車で数分にお住まいの方から「大雨の時、天井から水がしたたる音がするんだけど?」という質問が、ご相談のきっかけです。瓦職人との現地調査の結果、経年劣化や、東日本大震災の影響から棟瓦(別名:ぐし)の隙間から雨漏りしている可能性が高いことが判明しました。局所的な修繕も可能でしたが、棟(ぐし)部分以外の瓦にもズレが生じており、屋根の軽量化や、今後のメンテナンス費用も考え、丸伏せ工法による施工を行いました。

棟瓦修繕工事

場所:三春町上舞木
築年数:27年
施工床面積:14㎡
工期:2日
建物種別:戸建

無料 ワタショウ無料相談受付中。

『頭金って、どのくらい必要なの?』『土地が見つからないけど探してくれるの?』など、家づくりのお悩みのことを相談できるワタショウの相談会。郡山三春エリアの方はもちろん、はじめての方でも大歓迎です。

LINE@で簡単予約できます。