2022.03.10

風景に馴染む和モダンの家

住宅事例 ,,,

 

 

45度の配置

南道路に広い間口を接し、三角形の奥行きを持つ特徴的な敷地北西に広がる空間、西を見上げる小山の社、土地の持つ個性を最大限に活かすべく、建物の配置軸線を東西南北の方位と45度振りました。

 

自然に斜めから眺める外観の緩やかな切妻勾配屋根の重なりは、圧迫感を抑えつつ奥行きを見せる効果もあります。

屋根形状の変化があることで遊び心のある外観になります。

 

 

リビング

生活の中心となるLDKは大きく屋根を掛け、天井を勾配で顕し広く、高く抜けた空間でありながら、スーパーウォールの壁で囲まれた快適な室内です。

2階へ繋がる鉄骨階段が部屋のアクセントカラーとして空間を引き締めてくれます。

 

 

和室

大黒柱が目を引くリビング併設の和室。

リビングと一体の空間としても利用できますし、建具で仕切って利用することも可能です。

天井もリビングから繋がった勾配天井になっているので解放感もあります。

 

 

 

 

玄関からの動線

南西に位置する玄関から、来客対応のお座敷、家族の集うLDKへ。

並行してシューズクロークからパントリー・キッチンへも抜けられ、用途に合わせて遠回りすることなく効率的に移動できます。

 

 

 

ウォークインクローゼット

浴室・洗面・トイレなど水回りと、ウォークインクローゼットを抜け、奥の寝室へ繋がる動線を設定しています。

 

 

 

主寝室

プライベートな空間をより奥に配置し、最も北の寝室・書斎と繋がります。

それぞれの動線を重視した間取りとなっています。

 

 

 

 

2階ホール

2階は階段を上ると広く明るいホールが広がります。

2色の市松模様の畳コーナーでは寛いで過ごせる空間になっています。

 

 

 

2階洋室

丸型の窓が印象的な個室となっています。

 

 

 

バルコニー

北側に面するバルコニーです。

バルコニーの半分は屋根が掛かっているので急な天候の変化にも安心して物を干すことができます。

風通しも良いので使い勝手が良いバルコニーです。

 

 

 

ウッドデッキと面格子

道路からの視線を躱しつつ、内部からは敷地の奥行きを感じられるために、縁側デッキ先は面格子の役割を果たしつつ、建物の顔として個性を表しています。

45度の角度をつけて取付けた面格子は立つ位置によって視線を遮ることもできますが、風通しを十分に確保できる仕上がりとなっています。

UPCOMING EVENTS
近日開催のイベント

CONTACT
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-448-296

8:00~18:00(定休日 / 日・祝祭日)

有限会社 ワタショウ

〒963-7731 福島県田村郡三春町下舞木字石田250-1

©2022 Watasho Co., Ltd.

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.