オンライン
無料相談

家づくり
LINE相談

土地情報 >>

2022.09.15

掘り座卓のあるリビングで家族の時間を育む家。縁側のような長いウッドデッキも楽しみが広がる

お客様の声

 

やさしいクリーム色の外壁と和モダンのデザインが目を引くS様邸。

和の風情が漂う縦格子と深い軒の下には7mの長さのウッドデッキが広がります。

リビングや和室から出入りできるデッキテラスは家族みんなのお気に入り。

日向ぼっこをしたり、お茶を飲んだり、季節を問わず楽しみが広がる癒しの空間に。

仲良し兄弟は内と外を行き来しながら元気いっぱいに遊んでいます。

 

 

転勤が多いという仕事柄、「子どもが転校をせずに安心して暮らせる環境をつくりたい」と願っていたご主人。

家族の拠点として、ご実家の敷地内に和の趣を感じられる住まいを希望されました。

理想を叶えた庭を一望できる住まいはどこにいても居心地がよく、お子さんたちの成長を見守りながら豊かな日常を満喫しています。

 

 

 

家族が集うワンルームのLDKと和室を段差なくつなげて、より開放的な空間を実現しました。

角柱には和を感じる風情ある天然絞り丸太を使用。

照明や襖の色が和モダンな雰囲気を醸し出しています。

 

 

 

ご夫妻のこだわりを叶えた掘りごたつ式の座卓ダイニング。

足を伸ばしてテレビを見てくつろいだり、食事をゆったり楽しめる空間を実現。

リビング・ダイニングからウッドデッキへ直接出入りできるのも便利で、アウトドアリビングとして楽しんでいます。

 

 

 

リビングから和室、庭まで一望できる眺めの良いキッチンは奥様のこだわりを反映した空間。

移動しやすい動線も便利で、子どもたちも料理を運んだり、片付けをしたり、しっかりお手伝いをしてくれます。

写真手前の手作りの収納ラックはご主人が休日にDIYしたもので、壁に貼ってある可愛いイラストの行動表はなんと奥様の手書きだそう!

ご夫妻のお子さんたちへの深い愛情が伝わってきます♪

 

 

 

キッチンの背面には、奥様の希望に合わせて一目で何が入っているかわかる扉のない収納棚を造作しました。

収納力が高く、普段使いの食器や家電がきれいに並び、すぐに取り出しやすいので家事の効率もアップ。

奥様のお気に入りです。

 

 

 

和室には壁に収納される引き込み障子を提案し、普段はリビングとひと続きのオープンな空間として楽しめます。

畳の上でくつろいだり、子どもたちの遊び場にも。

障子を閉めれば、来客用の個室として活用できます。

 

 

 

玄関ホールに近いLDKの一角にファミリーコーナーを配置。

デスクと書棚を造作し、ご夫妻の趣味のコレクションや漫画などが並んでいます。

半個室の“こもり感”も魅力で、大人も子どもも思い思いに隠れ家空間を楽しんでいます。

 

 

2階の子ども部屋は12帖の明るく広々とした空間。

現在は3人兄妹が一緒に使っていますがドアを2つ設け、窓を3面配したので、将来は間仕切りも可能。3人の個室として快適に使用できます。

手前の壁一面にはエコカラットを採用し、アレルギー体質のお子さんの健康面に配慮しました。

 

写真の中央の壁に面した収納棚と小さなデスクは、ご主人が幼稚園生の三男くんのために造作したものだそう!DIYの技術に驚かされます。

 

 

 

「畳にお布団を敷いて寝たい」というご夫妻の希望を実現した寝室。

ベランダとつながり、眺望も抜群で癒やされます。

手前の白い壁一面を利用し、家族揃ってプロジェクターで映画を楽しむことも。

隣には家族全員の洋服を収納できる大容量のファミリークローゼット(4帖)も叶えました。

 

 

 

2階に浴室と洗面脱衣室を設けたのも奥様のこだわりの一つで、効率の良い洗濯動線を叶えることが目的でした。

洗う(洗面脱衣室)→干す(ベランダ)→畳む(寝室)→しまう(ファミリークローゼット)を全て2階で完結できるようになり、子育てと家事に忙しい奥様の時短を叶えました。

お風呂上りに寝室へ直行できるのもうれしい!

 

 

 

ウッドデッキがLDKと和室に面しているので、大きな窓を開ければ内と外の一体感を楽しめます。

ご夫妻はリビングで過ごしながらデッキで遊ぶお子さんと会話を楽しんだり、芝生の庭で遊ぶ様子をデッキに座って眺めたり、幸せな時間を満喫中。

楽しみがどんどん広がるアウトドアリビングが日常に彩りを添えます。

 

 

 

クリーム色の外壁に縦格子やウッドデッキが木の温もりを添えた和モダンの外観。

軒の深い玄関ポーチもゆとりをもたらしました。

 

 

 

「家づくりの考え方に共感し、その当時、三春町に勤務していたこともあり運命を感じました」とワタショウとの出会いを振り返るご主人。

「私たちの要望に沿って親切に対応してくれたことも良かったです。

単身赴任中も家に帰ってくるのが楽しみ!家族の拠点ができ、実家の隣ということも安心です」と笑顔があふれます。

 

2019年に入居し、暮らし始めて約3年。

「夏は涼しく冬は暖かく、高断熱・高気密を実感しています。家事動線なども便利でイメージ通りの家が完成したのでとても暮らしやすいです。子どもたちもほとんど風邪をひかなくなり、エコカラットなどの効果なのかアトピーも落ち着いているようです」と奥様もうれしそう。

 

お子さんたちはウッドデッキがお気に入り。

夏にはご主人が張った芝生にプールを出して遊び、デッキで休憩して楽しんでいたそう!
「子どもたちがのびのびと育っているのが何よりうれしいことです」とお子さんの様子を眺めながら日々の幸せを実感するご夫妻。

内も外も、どこにいても居心地の良い住まいが健やかな成長を育んでいます。

(2022年8月20日取材)

UPCOMING EVENTS
近日開催のイベント

CONTACT
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-448-296

8:00~18:00(定休日 / 日・祝祭日)

ワタショウの家づくり
絵本になりました。

Instagram

有限会社 ワタショウ

〒963-7731 福島県田村郡三春町下舞木字石田250-1

©2022 Watasho Co., Ltd.

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.