2018.09.18

こだわりと愛情が詰まった家で、 日々の暮らしを伸びやかに楽しむ。

お客様の声

 

郡山市の閑静な住宅街に佇むT様邸。

 

愛情を込めて手入れをする美しい庭には、季節を届ける小さな家庭菜園が。

野菜の収穫も子どもたちの楽しみの一つです。

 

 

お子さんの成長とともに家づくりを考えたご夫妻は、まず総合住宅展示場へ。

「でも、お願いしたいところが見つからなくて・・・」と振り返るご主人。

「見学してまわって、ただ疲れただけだったね。」と笑う奥様。

 

そこで、「自分たちで探そう!」と決めたご夫妻は、ホームページやフリーペーパーを活用して資料請求や見学会に参加する中で、『ワタショウ』と運命的に出会うことに。

「家族が安心して健康に暮らせる家を実現する「スーパーウォール工法」が決め手になりました。

 

もちろん、渡邉さんの人柄も選んだ一番の理由です!」と、うれしい一言。

 

そこから、T様邸の家づくりの物語がスタートしました。

 

 

 

 

青空に映える真っ白い壁とモダンなデザインが印象的な外観。

ウッドデッキや庭の植栽がぬくもりを添えています。

 

ご夫妻は、家づくりにあたって、自分たちの理想のイメージを1冊のファイルに詰め込みました。

「こんな家にしたい!というプレゼン資料です。もちろん、ワタショウさんにもお見せしました(笑)」とご主人。

 

その中には、希望の間取りはもちろん、好きなデザインやカラー、どこに何を収納したいかなど、細部までこだわった理想の家が描かれていました。

 

 

 

 

空が澄み切った休日、気持ち良さそうにウッドデッキで遊ぶお子さんたちに、時々パパやママも仲間入り。

T様家族は全員、この広くて軒の深いウッドデッキが大好き!

家族揃ってティータイムでほっこりしたり、庭の木々や野菜を眺めたり。

 

休日の楽しみ方が広がったそうです。

 

 

 

 

ウッドデッキとつながるダイニングは、緑の眺めを室内に取り込むために、大きな吐き出し窓を配置。

刻々と移り変わる光の変化や四季折々の自然の風景を身近に感じながら、日常を楽しめます。

 

リビングとダイニングの間には、間仕切りできるロールスクリーンも設けて、使い方もさまざま。

 

家族のくつろぎ空間としてだけでなく、落ち着いた“おもてなし空間”の役目も果たします。

 

 

 

 

ダイニングの一角には、お子さんたちのスタディコーナーとホワイトボードを設けました。

自由に絵や文字を描いたりできるのはもちろん、マグネットも使えるので、地図や五十音表を貼ったり、家族の伝言メモや幼稚園からの連絡を貼るのにも便利です♪

 

 

 

 

共働きのご夫妻がこだわったのは、キッチンの広さと収納。

フルタイムで働く奥様をサポートするために、収納しやすい食器棚を造作しました。

 

「実は、食器洗いはパパの担当なんです」と笑う奥様。

「このキッチンと収納は本当に使いやすいよね」とご主人も大満足。

 

ゆったりした通路は、ご夫妻のみならず、お子さんたちも一緒にお手伝いができる広々スペースに。

 

 

 

 

お気に入りの造作食器棚のほか、奥様の希望で、ゴミ箱がすっぽり入るスペースを確保。

スッキリ収納を実現。

 

「どこに何を入れたいか」という希望に応え、職人がすべて手仕事で造作しました。

床材には、メンテナンスフリーの素材を使用する工夫も。

 

 

 

 

オープンキッチンのシンクのそばに、奥様が収納したい調味料などの大きさに合わせて造作したという収納棚。

 

手に取りやすく、無駄のないサイズで機能性も抜群です。

 

 

 

 

ご主人お気に入りの真っ白いバスルームは、庭の植栽を眺めながら、ゆったり入浴できます。

「あまりにもこの場所を気に入ってしまい、朝、歯磨きをする時も、お湯の入っていない浴槽に立って庭を見ています(笑)」

 

 

 

リビングの隣りに設けた本格的な和室は、イグサの香りが清々しい空間。

職人手作りの神棚のほか、網代天井の床の間もしつらえました。

 

地窓から臨む緑の風景にも癒されます。

 

 

 

玄関を開けると大容量のシューズクローク。

その先には、“おかえり洗面台”が。

子どもたちは自分で踏み台に乗り、手洗いをします。

 

新生活が始まり、しっかり手洗い習慣が身に付きました。

 

 

 

 

まるで秘密基地のようなロフトは、ご主人念願の書斎スペース。

持ち帰り仕事が多いご夫妻が集中して仕事ができるようにと、寝室の小屋裏を活用しました。

 

休日は、お子さんも一緒に読書を楽しむこともあるそう。

大人も子供もワクワクする空間です。

 

 

 

ご夫妻の描いた1冊のファイルをベースに、家づくりの夢を叶えていったT様邸。

 

どこにいても家族の気配を感じられる空間構成や造作収納が日常に安心とゆとりをもらしています。

 

今回ご紹介したところ以外にも、洗面所の隣りに設けた“スイッチ一つで昇降する物干し”や、“洗面と脱衣のスペースを別にする”など、こだわりがそこかしこに。

 

「ワタショウの渡邉さんや職人さんたちが、私たちの希望リストを1つずつ叶えてくれてうれしかったです。住み心地も最高!」と笑顔があふれます。

 

取材時には、奥様のおなかには3人目のお子さんが。

 

ますます賑やかに、楽しみが広がるT様ご一家。

この家を舞台に、家族の物語が綴られていきます。

UPCOMING EVENTS
近日開催のイベント

CONTACT
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-448-296

8:00~18:00(定休日 / 日・祝祭日)

有限会社 ワタショウ

〒963-7731 福島県田村郡三春町下舞木字石田250-1

©2022 Watasho Co., Ltd.

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.